アナタの疲れが取れない原因|もしかして不健康のサインかも

笑顔の女性

青魚が持つ健康パワー

サプリ

頭が良くなる成分

DHAといえば「食べると頭が良くなる」として1980年代の終わりごろに大きな話題を呼んだ成分です。ブームに乗ってこの成分を配合した「受験生向け」などと称した食品もたくさん売り出されました。しかし現在では他にもさまざまな効能があることが分かってきており、幅広い層の人々に摂取が推奨されるようになっています。DHAは正式名称をドコサヘキサエン酸といい、脂質の一種です。ただし脂質と言ってもいわゆる不飽和脂肪酸という「身体に良い方の油」に属します。健康を保つのに重要な働きをするにも関わらずヒトの体内では合成できないことから、必須脂肪酸とも呼ばれています。DHAは食品としてはイワシ・サバ・サンマなどの青身の魚に多く含まれています。

生活習慣病の予防にも貢献

DHAを摂取すると「頭が良くなる」と言われてきたのは、この成分に脳内の神経細胞の働きを活性化したり、神経伝達物質の量を増やしたりする作用があるからです。DHAは特に脳の海馬と呼ばれる部位に集まっており、記憶力や学習能力の向上に重要な役割を果たしています。また、最近の研究ではアルツハイマー病の症状改善にも効果があるとの報告がなされています。一方、DHAには、血液中の中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあることも分かっています。そのため、動脈硬化や各種の生活習慣病を予防する効果も期待できるとされています。さらには花粉症などのアレルギーを抑制するのにも役立つと言われています。DHAの摂取には先に述べたとおり青魚を食べるのが一番ですが、青魚は好き嫌いの激しい食品でもあります。サプリメントを利用すれば、誰でも手軽に補給することができます。